第27回大分国際車いすマラソン大会、オーエックス勢が活躍!

上り坂を一気に駆け上がるフルマラソン男子トップ集団
10月28日(日)、大分県庁前をスタート、大分市営陸上競技場をゴールとする大分国際車いすマラソン大会が開催され、秋晴れの下、世界各国から集まった車いすランナーたちが力走しました。
レースは、今シーズン絶好調の副島選手の走りに注目が集まりましたが、序盤から第2集団につけ優勝争いには加わらず、先頭集団は昨年優勝の笹原選手が積極的なレース展開を見せ、連覇の期待もかかりましたが、35キロ付近でクラッシュに巻き込まれ転倒、完走こそしたものの大きく順位をおとしました。
女子では、最新型レース用モデルGPX-R08に乗る土田和歌子選手が、自身の持つ大会記録に23秒と迫る好タイムで優勝し、北京パラリンピックに向け完全復活をアピールしました。

大分国際車いすマラソン大会HP

女子フルマラソン優勝の土田選手
その他の主な結果
(赤字がGPX使用の選手)
1 1:23:22 エレンスト・ヴァン・ダイク 南アフリカ
2 1:23:22 山本 浩之 福岡県
3 1:23:22 ロジャー・ベルダグア スペイン
4 1:23:23 安岡 チョーク 福岡県
5 1:23:23 廣道 純 大分県
6 1:23:23 小谷 謙二 兵庫県
7 1:23:24 久保 恒造 北海道
8 1:23:30 ジョルディ・ヒメネス スペイン
9 1:24:56 花岡 伸和 千葉県
10 1:26:04 マルセル・フグ スイス
11 1:27:44 副島 正純 福岡県
12 1:27:45 ラファエル・ヒメネス スペイン
13 1:27:45 洞ノ上 浩太 福岡県
14 1:28:21 笹原 廣喜 大分県
15 1:32:14 ミシェル・フィルトウ カナダ
16 1:32:59 アルフォンソ・ソロリオ メキシコ
17 1:34:20 樋口 政幸 長野県
18 1:34:20 渡辺 習輔 大分県
19 1:36:02 山賀 英二 新潟県
20 1:36:03 川上 耕作 兵庫県
1 1:38:55 土田 和歌子 東京都
2 1:39:25 リュー・ウェン・ユン 中国
3 1:41:01 ダイアン・ロイ カナダ
4 1:57:58 イボンヌ・セミシュ ドイツ
5 2:14:45 マリアンヌ・メイボル デンマーク
6 2:16:50 竹下 いづみ 神奈川県