笹原、大分国際で日本人初V!

10月29日(日)に大分で行なわれた「大分国際車いすマラソン大会」において、GPXに乗る当社サポート選手、笹原廣喜選手(大分県)が、日本人では初となるT53/54クラスでの優勝を果たしました。同時に、日本最高記録も更新し、種目最速のレースを制し、名実ともに日本のトップ、そして世界のトップに輝きました。
環境の変化などもあり、昨年に比べて積極的な走りはできなかったものの、先頭集団でレースをつくり、最後は競技場手前でトップに立つと、そのまま譲らずにフィニッシュ!栄冠を勝ち取りました。
また、女子フルマラソンでも畑中選手が6年ぶりとなる優勝を果たしました。


大分国際車いすマラソン大会HP

笹原選手、ゴールの瞬間。
その他の主な結果
(赤字がGPX使用の選手)
1 1:24:15 2 笹原 廣喜 大分県
2 1:24:16 4 カート ファーンリー オーストラリア
3 1:24:16 29 安岡 チョーク  福岡県
4 1:24:17 3 ハインツ フライ スイス
5 1:24:18 14 山本 浩之 福岡県
6 1:25:23 5 廣道 純 大分県
7 1:25:24 23 洞ノ上 浩太 福岡県
8 1:25:29 6 副島 正純 福岡県
9 1:25:29 1 エレンスト フランシス ウ゛ァン ダイク 南アフリカ
10 1:25:29 9 ロジャー プイグボ ベルダグア スペイン
11 1:25:30 13 デニス レミュニエール フランス
12 1:25:30 40 小谷 謙二 兵庫県
13 1:25:30 18 ジョルディ マデラ ヒメネス スペイン
14 1:25:30 12 アラン アントワーヌ フス フランス
15 1:25:32 19 樋口 政幸 長野県
16 1:25:35 15 花岡 伸和 千葉県
17 1:27:59 10 マルセル エリック フグ スイス
18 1:29:56 17 ラファエル ボテージョ ヒメネス スペイン
19 1:29:56 21 エリック テルニエ フランス
20 1:30:03 16 ミシェル フィルトウ カナダ