洞ノ上選手が10000mで日本記録更新!
現在、オーストラリアで行われている「SUMMER DOWN UNDER 2010」で、GPX-R10に乗る洞ノ上選手がトラック10000mで20分17秒30の日本記録を樹立しました。また、このタイムは来年の世界選手権のA標準記録を突破しており、ロンドンパラリンピックへの道を一歩踏み出したといえるでしょう。