ソウルマラソンで副島選手が日本最高記録!

副島選手、トップ集団の先頭を引っ張る力走
当社サポート選手の副島選手が、4/29に行われたソウルマラソン(韓国ソウル)で、1:22:17のフルマラソン日本最高記録を樹立しました!今期、絶好調の副島選手ですが、新型レーサーでついに掴んだ日本の頂点です。
副島選手は、序盤から積極的に飛ばし、後続を引き離しにかかりましたが、優勝争いはトラックまでもつれ、昨年の優勝者であるクート・ファーンリー選手(オーストラリア)と最後まで競り合った末、順位は惜しくも同タイムでの2位となりました。
しかし、前日本記録を2分近くも上回る好タイムは、世界のトップアスリートの証明でもある結果で、北京でも日本人選手の活躍が期待されます。

惜しくも2位でフィニッシュ(右端)